ことばとこころの教室クオレについて

「ことばとこころの教室クオレ」は、東京都指定の児童発達支援事業所です。
発達障害、学習障害、手助けが必要な0~6歳児(未就学児)のお子さまに、日常の中で「できた!うれしい!」を増やし、幼稚園や小学校生活がスムーズになるようサポートしています。

クオレの目指すこと

地域に根差し、通いやすい、相談しやすい、お母さまもお子さまも安心できる場所であること。

  • 早期発見、早期療育
  • お子さまの心の育ちに寄り添った療育
  • お母さまのお気持ちに寄り添ったサポート
  • 大丈夫を積み重ねることで、小さな自信をつけていき、その過程をあたたかく見守る
  • 人と比べるのではなく、人と競うこともしない、一人ひとりの良いところを認め、伸ばしていく
  • 自分の成長が大切にされていると感じてもらえるように環境を整える

クオレの大切にしていること

1.言葉によるコミュニケーション

思いを言葉で伝えられ、それが伝わることはとっても嬉しいものです。
まだ言葉が出ないお子さまも、丁寧に言葉かけを重ねていくと、次第に心を開いてくれ、自分の気持ちを伝えてくれるようになります。
焦らず、お子さまのペースにあわせながら、お子さまが話したい"お話"ができるようにサポートします。

2.お子さまの発育に合わせた療育

子どもたちの発育はそれぞれです。
クオレでは専門知識のある経験豊富な保育の資格保有者が、一人ひとりの育ちにあわせた療育を行っています。
できることはそっと見守り、必要な時に手助けをし、できた時に一緒になって喜びながら、お子さまの「ひとりでできた!」を増やしていきます。

3.お母さまの気持ちに寄り添うサポート

保護者のみなさま、特にお母さまの気持ちに寄り添ったサポートにも力を入れています。
教室での様子やお子さまの心の動きなどを密に連携を取らせていただき、お母さまと二人三脚で療育をしていきます。
当教室がお母さまにとって、「親子のぶつかり合いも話せる場所」となれましたら、こんなにうれしい話はありません。

ことばとこころの教室クオレ 東京都認定 児童発達支援事業所

療育施設の見学・ご相談 随時受付中
受付時間|9:00-16:00